商品情報・ストア αアカデミー αアカデミー for Professional 講座の概要

αアカデミー for Professional

プロフェッショナル動画講座の概要

“αで『テイク』する映像を極める”と題し、全5回構成の講座となっています。
講座内での撮影機材はデジタル一眼カメラ α7SIIを主に使用して学んでいただきます。

※『テイク』する映像とは、「あるものを撮る」ということを意味している。あるもの、とはウェディングをはじめとし、イベント、ドキュメンタリーなど自分の意思ではコントロールできない、進行があるものをこちらの意図で随時撮っていくもの。『メイク』する映像とは、「ないものを撮る」ということを意味している。イメージ重視のものをシチュエーション、ロケ地、キャストを選び、物語をつくって1カットずつセットアップして撮っていくもの。(鈴木佑介氏より)

第1回
座学

映像の概念と「テイク」する動画の基本 〜αの操作を覚えながら〜

映像の概念やテイク映像の良さ、αの基本設定、操作方法などを座学中心に学びます。

第2回
座学・編集実習

映像の編集を覚える 〜DaVinci ResolveとLog撮影について〜

映像編集やLogの扱い方を、実際にカメラ機材や編集ソフトウェアDaVinci Resolve(ブラックマジックデザイン社製)を使用して学びます。
※講座にて使用するPCは各自ご持参いただきます
※協力:ブラックマジックデザイン株式会社様

第3回
実習

『テイク』する映像を演出する 〜特機を使ったクリエイティブ・ドキュメンタリー〜

カメラ機材に加え、3軸カメラスタビライザーやビデオカメラ用三脚、スライダーシステム、モニター一体型レコーダーなど特機を加えたテイク映像の演出方法を学びます。
※協力:DJI JAPAN株式会社様、平和精機工業株式会社様、マンフロット株式会社様、ATOMOS社様、PILOTFLY社様(順不同)

第4回
実習

αでの音声収録と編集の仕方 〜インタビュー撮影方法とマルチカム編集〜

撮影時の音声収録、音声含めた編集方法をインタビューを想定したシーンを実際に撮りながら学びます。
※協力:ティアック株式会社様、RODE社様(順不同)

第5回
座学・実習

イメージを『メイク』する撮影と編集に 〜ビジュアルで語る映像とは〜

どのように『テイク』する映像を『メイク』する映像に変えるのか、『メイク』する映像の概念を座学中心に学びます。
※協力:株式会社シグマ様、カールツァイス株式会社様(順不同)

プロフェッショナル・ライティング講座〜人物写真編〜の概要

“αで『ビジネスポートレートを極める。光の操り方を学ぶ。』”と題し、
イベント撮影やインタビュー撮影など“ロケ撮影”に特化した、1日完結型の講座となっています。
講座内での撮影機材はデジタル一眼カメラ α7シリーズを主に使用して学んでいただきます。

※協力:プロフォト株式会社

本講座のゴール
企業紹介パンフレットなどのリーフレット用に、①表紙、②プロフィール写真、③インタビュー中の写真、の計3点を光を操り撮影し、成果物をアウトプットすることをゴールとします。

①表紙:明るく、自然な、背景を活かした角判写真。
②プロフィール写真:屋内撮影でのバストアップ写真。背景は会社ロゴや白バックを想定し、丸切り抜きなどで使うことを想定。
③インタビュー中の写真:会議室などでの明るい雰囲気での取材中の自然な写真。

前半
座学

ライティングの概念や基礎 〜αの操作を覚えながら〜

以下を座学中心に学びます。

  • ガイドナンバーとは
  • HSS(ハイスピードシンクロ)の仕組みとは
  • TTL(スルー・ザ・レンズ)調光の使い方
  • ストロボ光と定常光のバランスをとる方法
  • ストロボを使う場合のαの基本設定
  • ストロボ光の柔らかさ、硬さの作り方、その違いについて
  • クリップオンストロボをスタンドにつけるときの用具の選び方や注意など
  • 狭い部屋で柔らかい光をつくるときの考え方
後半
実習

光を操り、演出する 〜Profoto オフカメラ・フラッシュを使ったビジネスポートレート〜

実際のインタビュー撮影を想定し、モデルの方の撮影はもちろんのこと、撮影相手とのコミュニケーション(指示出し)や被写体・機材の配置なども実際に行い、各々撮影当日の流れを実際に通して体感し、インタビュー撮影のノウハウを学びます。

  • ライティングによる立体感の出し方、バウンス光やフィルターワークの基礎を学ぶ
  • 外光有り無し、被写体とカメラの距離、全身/バストアップ撮影など、様々なシーンで柔軟に対応できるよう基礎を学ぶ
  • リクエストされたイメージを短時間で確実に具現化する方法を学ぶ
  • 成果物の効率の良い納品方法(Tips)を学ぶ